土地の登記・測量

土地表題登記

土地表題登記
道路・水路等の公有地の払下げを受けたときなどに行います。 土地表題登記

土地地目変更登記

土地地目変更登記
農地を造成して家を建てたり、山林等を造成して宅地にするなど、土地の用途を変更したときに行います。 土地地目変更登記

土地地積更正登記

土地地積更正登記
公簿面積(登記簿に記録されている面積)と実測面積(実際に測った面積)が違っている場合、正しい面積にするために行います。 土地地積更正登記

土地分筆登記

土地分筆登記
相続および贈与または売買などのために、一筆の土地を数筆に分けたいときや、1筆の土地の一部が別地目となったときなどに行います。 土地分筆登記

土地合筆登記

土地合筆登記
所有している数筆の土地を(隣接している場合に限り)一筆にまとめたいときに行います。 土地合筆登記

現況測量

現況測量
建物の配置や塀の位置、隣接する道路や水路など土地の現況についての測量をします。建物を建築するときの確認申請、開発許可申請等を行うときなどに必要です。現況測量

土地境界確定測量

土地境界確定測量
土地の売買などに際して土地の境界を確定したい時に、隣接地との境界および道路との境界を調査・確認しながら測量を行い、境界標を設置します。土地境界確定測量
土地家屋調査士法人 首都圏測量登記事務所では無料相談を行っております。
  • お電話でのお問い合わせ
    tel:03-5304-5310
  • 無料相談お申込みフォーム無料お見積もりフォーム 24時間365日受付中。親切丁寧にお答えします。
PAGE TOP